StraStellaの攻略wikiです。

マドレーヌ
キャラ画像
CV:伊藤かな恵


キャラ性能

アス君が大好きな元帝国の司令官のピクシー
スキル全てがクリティカルに関連しているのが特徴である

ステータスはアタッカーとして重要ステである攻撃特性が若干低い点が気になるが、その他のステータスは全体的に安定しており、火力はスキルのクリティカル関連により補う形となる。

スキル1のクリティカルタイムスリップは「W(whole、全体の意)」ではないため自分にのみ適用される

上述の通り低い攻撃特性を補うためにスキル2,3にスキルポイントを割り振りたい。特にインフェルノギガースなど確定クリティカルのスキルを持つスーツを与える場合はスキル3に多く割り振るといいだろう。

覚醒スキルのアスガルドアタックはマップ全体に確定クリティカル攻撃を行い、ダメージにムラがある仕様であるがスキル3のクリティカルダメージ上昇と組み合わせればラヘルのエアレイドを超える場合もある。
必要CP320は同じ全体攻撃でエアレイド(340)よりは少し軽くシューティングスター(280)よりは重い。
US支援機のクリティカルダメージ上昇スキルは+50%と非常に高い倍率を持ち、組み合せれば確実かつ強烈なダメージアップが狙えるのもマドレーヌならではの長所である。
しかし砲撃は命中が低く覚醒スキルに必中効果も無いため、パーツスキルにより最大限命中を補ったとしても敵の強さによっては外す可能性がある。取りこぼしを気にするなら狙撃の覚醒スキルを優先しよう。

同じくクリティカルダメージアップのパッシブスキルを持つ砲撃のユリアとは攻撃特性はほぼ同程度、パッシブはマドレーヌのほうがクリティカルダメージの上昇率が高い代わりにユリアは攻撃力上昇スキルも持つ。
マドレーヌの優位性を出すには、パッシブスキルやパーツスキルで可能な限りクリティカル率を上げたり確定クリティカル攻撃を持つスーツに乗せるなどして1度でも多くクリティカルを出せる環境作りが大切だろう。
オススメ育成パターン備考
39102クリアタッカー型
23109覚醒スキル特化
1888バランス型
8881バランス型2
スキル育成優先度
3>4≧2>1

エピソード選択肢

EP1掃除はいい、マドレーヌが出来ることをするんだ。
EP2マドレーヌがおかしい。
EP3試すにも・・・とりあえず、落ち着かせよう。アス君に会いに行こうか?
EP4マドレーヌ、俺のこと愛してる?イヤだ。このまま付き合おう
EP9この機に思いっきり撫でておこう!マドレーヌをなだめよう。

キャラクター特性値

ジェニックシード適用
特性数値(最大レベル)123456789
生命特性37.4%80.6
マナ特性35.4%76.1
攻撃特性33.8%72.8
防御特性35.9%77.2
命中特性35.4%76.1
回避特性47.3%101.9

スキルデータ

スキル概要
解放スキル名効果 ※nはスキルレベル
EP1クリティカルタイムスリップ攻撃時、クリティカルが発生すると5n%の確率でスーツのスキルクールタイムが1ターン減少します。(反撃を除く)
EP2インクリーズクリティカルチャンス戦闘に入ると、クリティカル率の数値が1.5n%上昇します。
EP3インクリーズクリティカルパワー戦闘に入ると、クリティカルダメージの数値が4n%上昇します。
EP4アスガルドアタックアス君の力を借りて、すべての敵に攻撃力の110+10n%のダメージを与えます。このダメージには30〜50%の誤差が存在します。この攻撃は必ずクリティカルが発生します。CP:320


スキル上昇値テーブル
パッシブ覚醒アクティブ
Lvスキル1スキル2スキル3スキル4
15%1.5%4%90〜150%
210%3%8%95〜165%
315%4.5%12%105〜175%
420%6%16%110〜190%
525%7.5%20%120〜200%
630%9%24%125〜215%
735%10.5%28%135〜225%
840%12%32%140〜240%
945%13.5%36%150〜250%
1050%15%40%160〜260%

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます