StraStellaの攻略wikiです。

オフィーリア
CV:上田瞳

キャラ性能

高い生命と防御の特性値とその両方をパッシブスキルで上昇させられる最高のタンク。
生命と防御それぞれの特性値とパッシブスキル倍率はどれも全ピクシー中トップの値というわけではないが非常に高水準でまとまっており、特定の種類の敵からのダメージ減少といったスキルを持たない代わりにどの場面でも最前線に立つことができる。
オフィーリアの育成はスキル2、スキル3を主軸に成長させよう。

覚醒スキルも優秀で、CP250と消費は比較的高い部類であるが味方全体に2ターンの高倍率の被ダメージ減少バフを掛けることができる。45%からスキルレベルを上げるごとに5%ずつ軽減率が上がっていくのでスキルポイントを振れば振るだけ効果を実感できるだろう。
強襲にとって最重要となる耐久力を上げるスキルが2種あるためどこまで覚醒スキルを上げるか判断が難しいところであるが、パッシブスキルや防御パーツスキルのダメージ減少率と加算して100%を超えた場合どれだけ強力な攻撃でも被ダメージを1にしてしまうのは圧巻。高難度ステージではもちろん最前線に立つオフィーリアが落とされないことが第一であるが、ギリギリの局面で他の機体を守り勝利に繋げるためには許す限りスキルレベルを上げておきたいところ。

スキル1はこれらのスキルと比べて一段落ちる。反撃されると再行動というのは魅力的だが、条件が厳しく発動も確率なため利用できる機会は少ない。強襲スーツがよく持つ自機中心とした範囲攻撃のバースト系スキルは反撃が発生しないこともマイナス要因である。
ロマンはあるが上記3つのスキルを成長させた方が安定感が高まるだろう。

場面を選ばない性能と書いたが、もちろん強力な精鋭が多く出現するステージや対ボスなどピンポイントに場面を絞った場合は他の強襲ピクシーのほうが有利な場合もある。
非常に優秀なオフィーリア先生ではあるが艦長も状況に応じて他のピクシーに頼るということを忘れずに。
オススメ育成パターン
1888
2995
スキル育成優先度
2≒3≧4>1

エピソード選択肢

EP1体面など捨ててお願いしよう!
EP2正直に言う。
EP3寝ているのでじっくり顔を見つめる。小言を減らす。
EP4教習生たちの興味に集中してみよう。お互いに頼ればいいじゃないか。
EP9いや、俺は反対だ。ただ俺と一緒にいてくれ!
※韓国語版の日本語翻訳を記載しています。実際にプレイした方はゲーム中の選択肢に修正願います。

キャラクター特性値

ジェニックシード適用
特性数値(最大レベル)123456789
生命特性+44.2%
マナ特性+27.0%
攻撃特性+35.3%
防御特性+43.6%
命中特性+42.1%
回避特性+24.9%

スキルデータ

スキル概要
解放スキル名効果 ※nはスキルレベル
EP1カウンターアクション反撃されると、5*n%の確率で追加行動をします。(1ターン1回まで)
EP2インクリース
ディフェンス
戦闘に入ると、保有している防御数値が2.5*n%アップします。
EP3インクリーズHP戦闘に入ると、保有しているHP数値が2*n%アップします。
EP4アンリミットネス全ての味方に2ターンの間ダメージ40+(5*n)%減少の効果を付与します。CP:250


スキル上昇値テーブル
パッシブ覚醒アクティブ
LvカウンターアクションインクリースディフェンスインクリーズHPアンリミットネス
15%2.5%2%45%
210%5.0%4%50%
315%7.5%6%55%
420%10.0%8%60%
525%12.5%10%65%
630%15%12%70%
735%17.5%14%75%
840%20.0%16%80%
945%22.5%18%85%
1050%25.0%20%90%

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます