StraStellaの攻略wikiです。

ラケシス
US+1
支援型メーカー:H Electronics


スキル

・通常攻撃
ランクスキル名倍率(%)追加効果
US+1ポイズンアタック2110対象腐食時 倍率+40%


・スキル1
ランクスキル名倍率(%)効果消費MP再使用
US+1エリアヒーリング6200回復(範囲)253ターン


・スキル2
ランクスキル名効果消費MP再使用
US+1リスターティング6再活性、MP消費増加50%(単体、2ターン)404ターン

ステータス

ランク名前レベルHPMP攻撃防御命中回避移動
US+1+1ラケシス40337472100710052891960745742884
クリ率クリダメ反撃気絶抵抗氷結抵抗沈黙抵抗腐食抵抗
8.5%158.1%33.3%15.6%10.5%5.2%10.7%


入手方法

・レイド制作(未実装)
・リベリオンネームドガチャ(支援)

雑感

専用のイベントガチャを除けば、レイド制作によってのみ入手可能なスーツ。
この機体も例に漏れず、制作機体特有の高いステータスを与えられた。

スキル構成はヘラと似ており、範囲回復と、単体に再行動バフをかけるスキルである
ただし、再行動バフをかけると同時に消費MPが増加するデメリットがある。

ユーザーからの反応は、高いステータスを持つ割に概ね良くない方だ。
その大きな理由は、スキルの効果だけを見ると完全な上位互換であるファンタジアが存在する事。
ファンタジアの場合回復は範囲・倍率がそのままで防御バフが付き、再行動にはデメリットが無いばかりか追加のバフまで持つ。ファンタジアがあるとラケシスのメリットは消費MPが軽いくらいしかない。
現時点において入手手段がファンタジアと同じでガチャのみである点も相まって、ファンタジアより悪い印象を受ける人が多いようだ。
また、回復こそ単体のものの、特選でファンタジアと同じく再行動にデメリットのないハーモニアも存在する。

本国版ではハーモニア・ファンタジアより時期が早い実装だったためある程度の使用ユーザーがいたようだが、日本版では逆に2機の実装の方が早かったので、完全に空気のポジションとなってしまった。(積極的に専用ガチャが回されなかったので使用ユーザーも殆どいないという事も拍車をかける…)

ただ、ハーモニア・ファンタジアはコラボ期間の終了に伴い現在は入手手段が無いため、入手していない人にとっては価値が無い機体とは言い切れない。
しかし、それでもヘラという近い能力の機体が簡単に作れるので、これを手に入れるメリットは多くないのが残念である。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます