StraStellaの攻略wikiです。

ヤタ
US
US+1
砲撃型メーカー:ETC


スキル

・通常攻撃
ランクスキル名倍率(%)追加効果
C〜SSSノーマルアタック1100
SSS+1ノーマルアタック2130
USポイズンアタック2110対象腐食時 倍率+40%


・スキル1
ランクスキル名倍率(%)追加効果消費MP再使用
Cヒットエリア125必中353ターン
Bヒットエリア1135
Aヒットエリア2145
Sヒットエリア3155
SSヒットエリア4165
SSSヒットエリア5175
SSS+2ヒットエリア6185
US


・スキル2
ランクスキル名倍率(%)追加効果減少値消費MP再使用
Cクリップルアタック125攻撃力減少(2ターン)20%303ターン
Bクリップルアタック113525%
Aクリップルアタック214530%
Sクリップルアタック315535%
SSクリップルアタック416540%
SSSクリップルアタック517545%
SSS+3クリップルアタック618550%
US


ステータス

C〜SSS+3まで

US以降

ランク名前レベルHPMP攻撃防御命中回避移動
USヤタ30202339100700592637532919527003
クリ率クリダメ反撃気絶抵抗氷結抵抗沈黙抵抗腐食抵抗
12.5%124.3%25.4%4.9%9.8%14.7%10.1%
ランク名前レベルHPMP攻撃防御命中回避移動
US+1+1ヤタ40254221100880233313841360662133
クリ率クリダメ反撃気絶抵抗氷結抵抗沈黙抵抗腐食抵抗
12.5%124.3%25.4%4.9%9.8%14.7%10.1%

入手方法

キュビー加入時(ランク)
・ガチャ
・SSSスーツチケット(SSSランク)
・USスーツチケット(USランク)

雑感

SSSまで

キュビーの愛機。
ステータスはそれ程高くないが、使いやすく優秀なスキルを持つ。
SSS以下の環境での砲撃型スーツは圧倒的な火力を持つムスペルが人気だが、敵の攻撃力を下げるスキルを持つヤタはUS環境以降に活きてくるので、育てていて損はない。


スキル1のヒットエリアは、対象の後方に大きく効果範囲が広がる(最大で5マス→7マス)範囲攻撃。
ピグマのスキル1と同じスキルで、優秀な効果範囲と威力に、必ず命中するという砲撃型には嬉しい特殊効果を持つ。
しかし、ムスペルなどが持つ、範囲・威力が同じで特殊効果が付いてないナパームミサイルと比べると、消費MPが35と高く、再使用ターンも3となっており、ムスペルの様な高回転、低燃費という特徴は持っていない。
そして、SSS+3までのスーツが適正レベルとなるステージでは砲撃型の攻撃も充分に当たるので、「必ず命中する」という特殊効果が活きる場面は少ない。
SSS+3までの環境では、実質的にナパームミサイルの劣化版となってしまう事が多い。

また、このスキルの詠唱範囲(対象指定範囲)は、前後左右4方向に3〜4マス(合計で8マス)で、斜め方向にいる相手を対象にする事ができない。
砲撃型の移動力の低さが災いし、敵は近くにいるのに、このスキルを使うことができない…という状況も生まれてしまう。
移動力増加バフがあれば解決するので、エルダーハーモニアなどが居ると利便性が増す。


スキル2は攻撃力減少デバフが付いた範囲攻撃。
スキル1と違い素直な詠唱範囲を持ち、斜め方向にいる相手も対象にできる。
効果範囲は通常攻撃より一回り大きな◆型の範囲。
使いやすく範囲も広く、威力も申し分無い優秀なスキルである。

このスキルで付くデバフは、相手の攻撃力を最大で50%低下させる。
ボスなどの強敵が相手なら目に見えて被ダメージが減るので、どうしても耐えられない攻撃をしてくる相手がいる場合、ヤタを使ってみると解決することもあるかもしれない。

注意しなければならない点は、砲撃型ピクシーのカナの覚醒スキル ナイトメアとの競合。
スキルレベル3以上のナイトメアは、ヤタのクリップルアタック6よりも高い減少値を持つ攻撃力減少デバフが付く。
同種のバフ、デバフを重ねてかけた場合は、後にかけた方が上書きされる仕様なので、カナの覚醒スキルのデバフをヤタのスキル2で上書きしないよう注意しよう。

US

USに進化することで、通常攻撃の倍率が下がる代わりに、腐食特効を持つようになった。
その他のスキルに変更は無く、ステータスも相変わらずで、ピグマより少し上、というポジション。
(ただし、クリティカルダメージの値がピグマより低いので、火力の期待値ではピグマを下回ってしまう)


USスーツが必要な環境になると、SSSまでの環境では活きる場面の少なかったスキル1の必中という特殊効果が次第に活きるようになってくる。
そして攻撃力低下デバフは、敵の攻撃が苛烈を極めるシミュレーターで大活躍する。
特に第5サーバー以降、カナの覚醒スキル以外に相手の攻撃力を削れる方法があれば非常に心強い。


[余談]
韓国版では味方全体のダメージを50%カットするヘルマスターブレイダーが、日本版では25%カットに下方修正されての実装となった。
よって、ヤタのクリップルアタックが輝く状況が増え、相対的に地位が上がっている。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます