StraStellaの攻略wikiです。

ミク
CV:


キャラ性能

10/31のアップデート後実施された、初音ミク×ストラステラコラボの専用の作戦をクリアする事で入手可能である。
支援ピクシーの中では特性合計値が高い方で、配分はバランス型である。
ただ、支援ピクシーの中では命中がやや低いのが欠点。
総合的な評価はデバフ解除のメイディーには及ばないが、2番手ラインには入る優秀な方と言える。

スキル1・クリティカルヒーリングWはクリティカル発生時、確定で味方全体を回復させるというものである
MP・CPを消費しない全体回復手段は現時点ではカルのカウンターヒーリングとこれのみである。
2つを比較すると、カルの方が発生率が高いが能動的に発動させる事はできず、ミクは発動率が低いが能動的に発動を狙うことが出来るという差がある
ミクにはこのスキルがあるため、武器パーツは極力クリティカル率が付いた物を厳選したい。後はミクは命中がやや低く、攻撃が外れれば当然クリティカルも発生しないので、武器、機能パーツに命中が付いているとなお良いだろう
ちなみに、ミクの特選「ハーモニア」に乗せれば2回攻撃で発動チャンスが2倍になるため相性が良い

スキル2・インクリーズMPは優秀だが、他のスキルも有用なので振る場合も少しくらいが良いだろう

スキル3・インクリーズクリティカルチャンスはスキル1とのシナジースキルである。スキル1の発動率を上げるためにある程度振っておくと良いだろう

覚醒スキルは自分の周囲に回復+クリティカル率アップをかけることができる
フローレンスと比べるとCPが重く回復量も劣り、効果範囲も全体ではないため少々使いづらい
しかし、代わりにクリティカル率アップバフがあるため、そこに着目して振る事も考えておこう。
味方の火力アップだけではなく、スキル1の発動率を上げる効果も期待できる
またミクが乗る機体がエルダーハーモニアの場合範囲回復がないため、スキル1が運悪く発動しない時はこのスキルに頼るしかない
戦場バフ役としては、上級戦場では10振ったとしてもUS機体のバフと2%しか差が無いため微妙だが、通常戦場では使い道があるかもしれない
オススメ育成パターン
92103クリヒール特化
8188バランス型
52810戦場用
スキル育成優先度
1≒3>4>2

エピソード選択肢

EP1エレスと会わせてあげよう。
EP2レアスだ!
EP3ラシスとラビーのハッキング対決その時のことはその時に考えよう。
EP4リクエスト曲とかぶるか教えて。ミクを隔離しよう。
※ミクは他のピクシーとは異なり、EP4が最終エピソードとなります。EP4までクリアすれば、他のピクシーがEP9までクリアした時と同じスキルポイント10を獲得できます


キャラクター特性値

ジェニックシード適用
特性数値(最大レベル)123456789
生命特性32.8%
マナ特性40.6%
攻撃特性42.6%
防御特性37.4%
命中特性28.1%
回避特性45.8%

スキルデータ

スキル概要
解放スキル名効果 ※nはスキルレベル
EP1クリティカルヒーリングW攻撃時、クリティカルが発生すると100%の確率で味方全体のHPを1.5n%回復します。(反撃を除く)
EP2インクリーズMP戦闘に入ると、保有している最大MP数値が3n%上昇します。
EP3インクリーズクリティカルチャンス戦闘に入ると、保有しているクリティカル率の数値が1.5n%上昇します。
EP4ピュアボイス歌の力で自身の周辺にいる味方のHPを攻撃力の150+10n%(スキルレベル1は150)回復させ、3ターンの間、クリティカル率数値を10+2n%増加させます。CP:240


スキル上昇値テーブル
パッシブ覚醒アクティブ
Lvスキル1スキル2スキル3スキル4
11.5%3%1.5%150%,12%
23%6%3%170%,14%
34.5%9%4.5%180%,16%
46%12%6%190%,18%
57.5%15%7.5%200%,20%
69%18%9%210%,22%
710.5%21%10.5%220%,24%
812%24%12%230%,26%
913.5%27%13.5%240%,28%
1015%30%15%250%,30%

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます