StraStellaの攻略wikiです。

ガルーダ、ハルシ/ミューター/ベノミック/コバルト ガルーダ
US画像
US+1画像
強襲型メーカー:Kali's Child


スキル

・通常攻撃
ランク種類スキル名倍率(%)追加効果
US+1ノーマルノーマルアタック2130
ハルシファイヤーアタック2110対象気絶時 倍率+55%
ミューターライトニングアタック2110対象沈黙時 倍率+50%
ベノミックポイズンアタック2110対象腐食時 倍率+40%
コバルトアイスアタック2110対象凍結時 倍率+55%


・スキル1
ランク種類スキル名倍率(%)追加効果消費MP再使用
US+1ノーマルディフェンシブダッシュ6240ダッシュ
被ダメ減少50%(自機のみ,2ターン)
352ターン
ハルシセイフティーダッシュ6ダッシュ
防御上昇50%(自機のみ,2ターン)
30
ミューター
ベノミック
コバルト


・スキル2
ランク種類スキル名倍率(%)追加効果消費MP再使用
US+1ノーマルリープストライク6250飛び付き(障害物無視)504ターン
ハルシリープスタン6200飛び付き(障害物無視)
気絶(1ターン)
60
ミューターリープサイレンス6飛び付き(障害物無視)
沈黙(2ターン)
ベノミックリープアシッド6飛び付き(障害物無視)
腐食(3ターン)
コバルトリープフリージング6飛び付き(障害物無視)
氷結(1ターン)

ステータス

ランク名前レベルHPMP攻撃防御命中回避移動
US+1+1ガルーダ40415363100913804146354380499355
クリ率クリダメ反撃気絶抵抗氷結抵抗沈黙抵抗腐食抵抗
9%139%36.7%10.2%5.1%10.2%15.3%
ランク名前レベルHPMP攻撃防御命中回避移動
US+1+140100
クリ率クリダメ反撃気絶抵抗氷結抵抗沈黙抵抗腐食抵抗
%%%%%%%
ランク名前レベルHPMP攻撃防御命中回避移動
US+1+140100
クリ率クリダメ反撃気絶抵抗氷結抵抗沈黙抵抗腐食抵抗
%%%%%%%
ランク名前レベルHPMP攻撃防御命中回避移動
US+1+140100
クリ率クリダメ反撃気絶抵抗氷結抵抗沈黙抵抗腐食抵抗
%%%%%%%
ランク名前レベルHPMP攻撃防御命中回避移動
US+1+1コバルトガルーダ40385850100874503854857006583495
クリ率クリダメ反撃気絶抵抗氷結抵抗沈黙抵抗腐食抵抗
9%139%36.7%10.2%5.1%10.2%15.3%


入手方法

・レイド制作(未実装)
・イベントガチャ(US+1以上のみ)

雑感

制作限定の第2弾のスーツ。
全般的に高いステータスだが特に攻撃は高く、ミューターとベノミックはヘルマスターブレイダー並み、コバルトは強襲の枠を超えピグマムスペルクラス、ノーマルとハルシはさらに上を行くぶっ飛んだ攻撃力がある。
生命と防御も全般的に高くノーマルはどちらもヘルマスを超えている。
更に、ガルーダ専用のスキルとして、「リープ」スキルが登場。
障害物を無視して飛びかかり、クリップル系と同じ範囲に高い倍率の攻撃を行う事ができる。
射程が5-6と狭いものの、詠唱範囲が斜めにも及ぶため扱いやすい。

スキルの関係上、ガルーダと他シリーズでは性質が少し異なるので分けて評価する。
ガルーダの評価
ガルーダは攻撃、生命、防御がヘルマス超えという驚異的なステータスに加え、被ダメ50%減少のスキルを持つ。
日本版では事実上の最硬の機体であり、最も落とされにくい要塞となるだろう。
また、スキル倍率が240%,250%と非常に高く、その火力はピクシー補正で勝る砲撃にも互角に渡り合うレベルである。
素で使っても十分強いが、クロアのオーバードライブ発動時に使うと耐久を引き換えに異常なほど高いダメージを与えられるようになる。是非検討したい

攻防共に盤石なこの機体だが、唯一の欠点は燃費の悪さ。
スキル1は35、スキル2は50とかなりの重さであり、更に硬さを維持するためにはダッシュが必須なため、リープを多用すると継戦能力は極めて悪くなってしまう。
リープストライクの使いどころはよく考えて、マナが補給出来ない場合は使用を1回までにとどめた方が良い。

5/24、バランス調整により被ダメージ減少系スキルの燃費が悪化した。
5の差ではあるが元々MPがカツカツだったガルーダには中々の痛手である。しかし防御上昇よりは被ダメージ減少の方がかなり優秀なのでバランス調整としては妥当ではある。
他ガルーダシリーズの評価
その他のガルーダシリーズは、壁兼アタッカーというよりはデバフにスキルを割り振っている。
リープスキルを使用することで状態異常を広範囲に撒くのが仕事である。
ただ、ダッシュスキルは被ダメ減少より性能で劣る防御上昇であり、リープスキルはノーマルと比較して倍率と消費MPにペナルティが付与されているため、いずれもメリットよりデメリットの方が目立ちがちで、通常のガルーダより性能は一歩譲る形になる。

特に、リープスキルの消費が重すぎるため、状態異常を狙えるチャンスが1戦で1回〜多くても2回が限界というのはかなり痛い点。
単に付与をしたいだけなら他の付与役を選択するのも一つの手である。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます