StraStellaの攻略wikiです。

エマ
US
US+1
支援型メーカー:Kali's Child


スキル

・通常攻撃
ランクスキル名倍率(%)追加効果
C〜SSSノーマルアタック1100
SSS+1ノーマルアタック2130
USライトニングアタック2110対象沈黙時 倍率+50%


・スキル1
ランクスキル名倍率(%)追加効果消費MP再使用
Cエリアヒーリング80回復(範囲)253ターン
Bエリアヒーリング1100
Aエリアヒーリング2120
Sエリアヒーリング3140
SSエリアヒーリング4160
SSSエリアヒーリング5180
SSS+2エリアヒーリング6200
US


・スキル2
ランクスキル名効果増加値消費MP再使用
Cインクリーズクリクリティカル率増加(味方全体、2ターン)12%303ターン
Bインクリーズクリ113%
Aインクリーズクリ216%
Sインクリーズクリ319%
SSインクリーズクリ422%
SSSインクリーズクリ525%
SSS+3インクリーズクリ628%
US


ステータス

C〜SSS+3まで

US以降

ランク名前レベルHPMP攻撃防御命中回避移動
USエマ22230730554301001953149475598144
クリ率クリダメ反撃気絶抵抗氷結抵抗沈黙抵抗腐食抵抗
9.3%131.9%30.5%15.3%10.1%5%10.2%
ランク名前レベルHPMP攻撃防御命中回避移動
US+1+1エマ40279309100696432453962161751514
クリ率クリダメ反撃気絶抵抗氷結抵抗沈黙抵抗腐食抵抗
9.3%131.9%30.5%15.3%10.1%5%10.2%

入手方法

メイディー加入時(Aランク・要「廃棄スーツ掃除作戦」クリア)
・ガチャ
・SSSスーツチケット(SSSランク)
・USスーツチケット(USランク)

雑感

SSSまで

メイディーの愛機。
範囲回復スキルとクリティカル率増加スキルを持っている。
カーリーメイド協会という組織のスーツなので、メイドを模したデザイン。


スキル1のエリアヒーリングは、対象を中心とした一定範囲に効果のある回復スキル。
回復量は最大で攻撃力の200%。
複数の味方を同時に回復出来るスキルは使いやすいが、回復力ではエルダーなどが持つ単体ヒーリングの半分以下。
同じ範囲回復スキルで比べても、ヘラ等がもつエリアケアより即効性があるものの、総合的な回復量では劣ってしまい、中途半端な印象を受ける。
それでもSSSまでの環境では、200%の回復で事足りることも多い。


スキル2のインクリーズクリは、全体に効果のあるクリティカル率増加スキル。
メロウグルーの様なクリティカルダメージを増やす攻撃スキルを持つスーツと相性が良い他、ラヘルリタのようなクリティカルをトリガーとして発動するスキルを持つピクシーとも相性が良い。
しかし、出撃枠を1つ潰す程の価値があるかと問われると微妙である。


上級戦場で最大ポイントランキングのトップランカーを目指す場合、どうしてもクリティカルが欲しい状況が出てくるので、エマを愛用しているプレイヤーも居る様だ。

US

SSS+3から進化することで、通常攻撃に沈黙特効が付いた。
また、回避の数値が支援型内でもトップクラスに。


US基準の環境では、強襲型のHPが大きく増加してしまったため、エリアヒーリングが力不足になる場面が増えてしまった。
また、クリティカル率増加バフと大きな相乗効果を持っていたスーツがほとんど居なくなってしまったのも痛い。
(メロウやグルーは当然USに進化するが、スキル1が変更されてクリティカルとは関係無くなった)

スキル2のインクリーズクリは、USでは増加率28%。
もしこの先スーツやパーツの性能のインフレが進み、クリティカル率が機体性能+パーツ+ピクシースキルで72%に達する未来が来れば、このスキルで100%クリティカルを出せる状況が出来上がる。
そうなれば少しは出番が増えるかも知れない。


スキル2が被っているブレイキングドーンがライバル。
あちらは回復スキルを持っていないものの、ダメージ自体を最大4回まで回避するバフを持ち合わせている。

仕様変更履歴

日付ランク内容
2017/10/31US通常攻撃 特効倍率上方修正(40%→50%)

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます